Suicaのオートチャージ機能の設定変更はいつ反映されるの?

Suicaをより便利に使うためには欠かせないオートチャージ機能ですが、このオートチャージを設定したり設定金額を変更したり、という手続きを行う時間には制限があります。
午前4時から翌日の午前2時までがその設定可能な時間となっていますので、変更などを行う場合には注意しておきましょう。
もっとも利用できない時間というのは僅か2時間の間だけですし、その時間は基本的に電車等も走っていない時間ですので、それほど大きな問題となることはないかもしれませんが、念頭には入れておく必要があります。
またオートチャージの設定が有効となる期限は、Suicaの有効期限までとなっています。
期限を延長したり作りなおしたりした場合には、一通りの設定を再び見直しておきましょう。